ライヴと休日

やあ、uheyです。

そろそろ桜が咲きはじめました。今年は例年よりもはやいそうですね。
次の週末くらいはお花見かな。

さて、昨日はLIVE SPOT RAGにてライヴでした。
対バンにも恵まれ、とてもいいライヴになりました。
来てくださったお客さん、JILLさん、ADAさん、RAGのみなさん、ありがとうございました!

キャッチーなピアノトリオのJILL、変拍子テクニカルなのに聴きやすさもあわせもつピアノトリオADA、そんでフジヤマウンテン。
聴き飽きない、とてもいいバランスのインスト対バンでした。

130324_1

130324_2

ADAのベーシストの外見と出てくる音のギャップが非常によかったですw
こんなかわいらしいのにこんな音!音楽!
(JILLさん、写真撮りそこねました、ごめんなさい。。)

ライヴ後、お客さんや対バンメンバーとの話もはずみ、とても楽しかったです。

翌日の本日はお休み!ランチにおやつを楽しんで回復!です。

130324_3

お昼は室町通三条下ルのイタリア料理屋さん「il cappello」にて。
昼間っからワインを飲むのが最近の個人的トレンドですw
豊かな時間!
ランチ、とてもよかったのでオススメですよ。

130324_4

そしておやつは柳馬場三条下ルのチョコレート屋さん「MARIE BELLE」(マリベル)にて。
写真はガトーショコラ。チョコの本領発揮!て感じでんまかった~。
ちょいとお高いですが、行ってみる価値あり!ですよ。プレゼントにするとぜったい喜ばれますね。
(関係ないけど、ゴディバのホットショコリキサーが結構好物です。)

と、ライヴレポートがいつのまにかいつもどおりグルメ話になってしまいました。

フジヤマウンテンのライヴ、これからしばらく週一ペースで続きますのでぜひ遊びに来てね!
てなところで今日はここいらで。
またねー(´∀`)ノシ

久しぶりに話しますv(´ω`)

ギターのアツシです!

20130321-025731.jpg

写真は先日の演奏会場、京都教育大学内にあった帝国陸軍のある部隊の遺跡。
とりあえずパシャりました。

帝国陸軍の十六師団の門柱。

どうやら捷号作戦(南方のフィリピン周辺海域を攻略する作戦)に投入された部隊のようです。

捷号作戦は一億総特攻も囁かれ出した1944年の戦争末期の泥沼化の頃で、相当な数の兵員が玉砕し亡くなった作戦です。ちなみに特別攻撃隊もこの頃に初めて正式に結成された訳です。

帝国陸軍の事はあまり詳しくありませんが…!

その部隊の一つであった事を思うと胸が熱くなりますよね。。

久しぶりの戦争ネタ、もう少し書きたいのですがなんのブログだとツっこまれそうなのでやめておきます(・ω・)

買いたかったCDをやっとまとめ買い!

オレンジペコー、藤本一馬さん、サラヴォーン、ミシェルカミロ&トマティートその他諸々。

全部良かった(^o^)/

トマティートは最近はまっていているのでよく聴きます。クラシックギターの名手でリズムもセンスもテクニックも、当たり前だけど激ヤバです。

その時々でこれ聴きまくってるなーっていう音楽が絶対にあるんですよ。

無かった事が今までにないです。

絶対に周期で熱が来るのは山下達郎、大村憲司参加アルバム(ギタリスト)、ラリーカールトン参加アルバム(ギタリスト)、ダニーハサウェイのこれらは絶対に一年に一回は熱が来ます。

ちなみに今はラテン系の熱がきてるみたいです。

色々聴いてラテンのギターアプローチとか、研究も興味の一部ですからそういったのも含んでいるのかも(´ω`)

そんな感じです!

お腹空いて堪らないのでこれにて!

ではでは!

春が来る

やあ、uheyです。

ここ数日、ずいぶん暖かいですね。
寒い冬を抜けつつある今日この頃、来るべき春、(気が早いけど)その先の夏に妙にわくわくそわそわしているとことです。
ここひと月、珍しくライヴがなかったのですが、来週末からはライヴラッシュ。しばらく週イチ以上で続きます。
詳しくはオフィシャルwebサイトで。

ライヴがない、とはいっても、昨日は京都のZAC BARANでセッションホスト。
大盛況のお客さんに、ジャズにファンク、ビートルズと、多彩多様に。
やりたかった感じになってきましたよ。次回は4月。またインフォしますね。

本日はつかの間?の休日。
あいにくの雨でしたが、猫に癒されに!

130310_1

某所の猫カフェです。
大概寝ていますw集まってぬくもるので何が何だかww左上のカーペット以外すべて猫です。
猫カフェに行くのは2度目なんですが、ここの猫さんたちは比較的触らせてくれたり相手してくれました。
癒し!

帰りに錦市場で買い出しをし、晩酌。
おつけものは、打田さんがいちばんのお気に入りです。
お酒はみやこつる。これもオススメ。

130310_2

しあわせ!

てなわけで英気を養いましたので、来週からもがつがつやってきたいと思います。
それではまた、ライヴなどで(´∀`)ノシ

しあわせとタルトタタン

やあ、uheyです。

なかなか冬の寒さがおさまりませんが、日は長くなってきたので気分は春に向いています。
気分だけ春に向かって、つい春っぽい格好をしようとしてしまうのですが、寒さで断念する日々です。

本日は学部時代の先輩の結婚式二次会へ招かれ、幸せのお裾分けをいただきました。
そこで学部のときのジャズ研の友人のひとりに、5年ぶりくらいに会いました。
ひっさびさにみんなでセッションしたいなー。今やったらおもしろいだろうなー。
当時はそんなにセッションをしてなかったのですが、今思えばもっとやっとけばよかったなー、と。
その友人も含め、結婚してこどもができたり家買ったり!したやつもちらほら。
私は相変わらずフラフラしておりますがね。同様に相変わらずフラフラしている奴もいると聞いてちょっと安心ww
同窓会セッション、やりましょう。

と、個人の日記みたいな内容になりましたね。
ていうかバンドのブログって何書いたらいいんでしょうね。
まあきっと何でもいいんでしょう。ぽつぽつと書いていくので、読んでくれたらうれしいな。

一方で、個人のブログだとしても何らかの情報価値は付加したいので、お馴染みのグルメ情報w

京都は平安神宮の西にあるLa Voiture(ラ・ヴァチュール)というお店のタルトタタンとクルミのタルトが超絶オススメなのですが、なかなか用事がないといかない場所なのが難点。
しかしそれが、京都駅南北連絡通路中ほどのSUVACOにある、フィゲラスというスペインバルでも味わうことが出来ます。
タルトタタンは1ホールに18個以上のリンゴを使っているというので、1カットあたりリンゴ1個以上入っている計算になるわけです。
クルミのタルトも、ぎっしり詰まっていて、これぞ洋菓子!て感じで大好きです。

本日はクルミのタルトをいただきました。
結婚式二次会に香川県から来た友人を、折角なのでここでしか口にできないものを、と連れていきました。友人はタルトタタンを。
京都は和だけではないのですよ。いろいろなジャンルがしのぎを削っていて、レベルが高いところが多いのです。

130224

と、夜中に甘味情報をアップしたところで本日はおひらきに。
冬ももう一息かな。
それではみなさん、また(´∀`)ノ

 

ウッベはじめます。

やあ、uheyです。

連休2日は動きまわった反動か、3日目はだらだらと過ごしており、少し罪悪感なうです。
これ書いたら出かける!

さて、タイトルですが、ウッベはじめます。
フジヤマウンテンで銀河がウッベを導入するという話ではありません。
俺が買いました。w

ほんのちょびっとだけエレベを弾くんですが、ベース、好きなんですよね。
自分のジャズのルーツはBill Evansなわけですが、実はScott LaFaroがルーツではないのかという程度には拘りがあります。
ジャズのセッションをする中で、最も影響力があるのはフロント楽器でもドラムでもなく、ベースだと思うわけです。

そんでやはりウッベやりたいな-、てことでエレクトリックアップライト中心に検討していたのですが、出会いがあり、このような形に落ち着きました。

130210

パースが変な感じですが、このベース、下が1/3くらい短いんですよね。
弾くときにはエンドピンをぐっと伸ばします。そこだけみると、Ron Carterみたいでかっこいいのです。
Czech-Easeというアメリカ製の楽器で、Esperanza Spaldingが弾いてます。

この低音の振動が気持ちいいんよね~(´∀`)
まあ家で普通に弾くと迷惑なので、対策を考え中です。

そのうちどこかで披露するかも知れません。
そのときには一緒にセッショってくださいね。

てなわけで、今日はここいらで~。
それではまた(´ω`)ノ

バスドラムのベッド交換

どうもたかしです!

最近とても寒くて場所によっては雪も降ってるくらいなんですが、皆さん体の方は大丈夫でしょうか?

周りも風邪をひいている方が何人か居てるので、十分気をつけて下さいね~

僕はあまり風邪をひかない体質で、毎年一度ひくかひかないかというところです。昔から馬鹿は風邪をひかないと言いますが、僕は馬鹿何でしょうか?

もしかすると、ひいている事に気付いてないだけかもしれないですね。

と言うことはどちらにしても馬鹿だという事ですね…………

本日はドラムセットの中のバスドラムのヘッドを交換しました~

せっかくですので簡単に説明させて頂きます。

image

まずはタムやキックペダルを外します。

image

こちらが外した状態です。外しましたら、変える側の打面を上に向けます。

image

リムを押さえているボルトを外していきます。チューニングキー使って各ボルトが手で回るくらいに緩めます。

image

image

手で完全にボルトを外します。

image

中のミュート材を外に出し、ボルトはまとめて汚れた油分を掃除します。

image

使うのはバイクのブレーキ洗浄液、お馴染みクレ556です。

こちらの洗浄液は、バイク以外に自転車や機械全般何でも使えます。速乾性も優れてまして、汚れを強力に落としてくれる上にすぐ乾いてくれます。おすすめです!

image

image

綺麗に汚れを落としたら、一旦新しいヘッドを乗せます。

image

新品のヘッド

image

リム乗せて、先程洗浄したボルトに油をさします

image

クレ556以外にも粘着性が高いグリースなんかもありますが、グリースの場合ホコリやチリなんかが付きやすく汚れやすいです。ですので僕は個人的には556をおすすめします。

油の持ちも良いですし、次に交換する時あまり汚れてないのでメンテナンスがスムーズに行えます。

いよいよ洗浄して、油をさしたボルトを入れていきます

image

image

各ボルトを指で締まるところまで締めます。

次にチューニングで対角線状に締めていきます。

スネアなんかではチューニングキーを一周づつ締めていくのですが、バスドラムの場合そこまで締め付ける回数が多くないので、半周づつで良いかとおもいます。

image

全てのボルトを半周づつ締めましたら、ヘッドがある程度張るまで、手でヘッドの張りを確かめながら締めていきます。この時は別に対角線状で回さなくてもけっこうです。時間の短縮も考えまして時計周りで締めていきましょう。

image

ある程度張れましたら、各ボルトの音程を揃えていきます。

そこまで正確で無くても結構です。

気にし過ぎましたら時間がいくらあっても足りませんので。

image

ある程度決まりましたら、最後の仕上げ実際に踏みながら音を作っていきます。

良い音になればミュート材を入れて完成です。

ミュートを入れてない状態ではかなり倍音が凄いのですが、心配無用です。ミュート材を入れると、ドンッと締まった音になりますので。

image

今回の所要時間は15分でした。馴れるとそれほど時間がかかる作業ではないので、チューニングも楽しくなると思います~

頑張って見てください~

休日に午前中から出かけると気分がよいですね。

やあ、uheyです。

昨日今日と、とても冷え込みましたね。
寒い、てか冷たい。あんまり外にいると、痛い、にかわるレベルです。

昨日は昼にライヴをやり、夜には友人の主催ライヴをみにいってました。
その間は演奏前、演奏中、演奏後と飲んだくれて暖をとるという手法で寒さを乗り切りました。
それでも寒かったけど。YASUは凍えていたようですしね。

さて、本日は貴重なオフ。
寒い京都をあとにして、ちょっと大阪までお出かけ。
大阪の方が、なんぼかましな気がします。

お昼ごはんは玉造の「CAFE NOTO(カフェの音)」にて。
友人オススメで連れていってもらい、ランチでホワイトシチューをいただきました。
寒い日のシチューって、特によいですね。

130127_1

130127_2

珈琲、お菓子もとてもおいしく、よいカフェです。
表記のとおり、ライヴイベントもやっているそうです。
またひとつ、オススメのカフェができました。お近くにいらした際にはぜひ。

さあ、ライヴです。
大阪、神戸方面で続きます。どれかでいいので来てね(笑)
もちろん全部来てくれても!大歓迎!\(^o^)/

2013.1.28(mon)Sweet Soul Review
【日時】1月28日(月)OPEN 18:00 / START 18:30
【場所】Knave(南堀江)
【出演】松岡佐也可 Cloudy fine/フジヤマウンテン/1001(イチマルマルイチ)/コイケタクミ/and more…
【料金】前売¥2,000 / 当日¥2,500(1Drink別)

2013.2.5(tue)WHAT  A WONDERFUL TOUR!~大阪与太郎行進曲~
【日時】2月5日(火)OPEN 18:30 / START 19:00
【場所】OSAKA MUSE(心斎橋)
【出演】ACT:ALL SWAMPS/フジヤマウンテン/うつぼ/サルパラダイス/Guest Artist:simona(eldaja)/POTEROCK(MOKEY5,SSP)
【料金】前売¥2,000 / 当日¥2,500(Drink別)

2013.2.14(thu)ジルデコ 2013 Valentine’s Acoustic Live in 神戸
【日時】2月14日(木)OPEN 18:00 / START 19:00
【場所】神戸 cafe Fish!(神戸メリケンパーク)
【出演】ACT:JiLL-Decoy association/フジヤマウンテン
【料金】前売¥3,000 / 当日¥3,500(1Drink別)
ジルデコ今年最初の関西アコースティックライブが決定!10周年を迎えた昨年以上にパワフルでクールなライブをお楽しみ下さい。 今回は2月の聖なる日『Valentine’s Day』ということで各会場でジルデコとのコラボレーションフード/ドリンク/デザートetc…を展開!この機会を是非お見逃しなく!!!

CAVE

今晩はー銀河だよー。

さっき、仕事あがりに南堀江のCAVEてBARに行って来た♪
前々から行きたいと思ってたお店で、今日はカルメラのたなっちがバーテンの日でたまたま仕事も近くだったので寄ってみたのです(^ ^)

カウンターバーでたなっちファンのお客さんと話したり、カルメラ時代の懐かしい話をして楽しかったー(≧∇≦)

そうそう、8bロールケーキを差し入れたんじゃけど、包丁の切れ味が悪いんですーて言うから”包丁温めたらええよ”って教えて、温めた包丁で切ったロールケーキから煙出る事件が(笑)
普通湯煎で温めるのに火で炙ってたらしい∑(゚Д゚)
8bロールから煙出したのはたなっちくらいなのではと皆で爆笑www

20130115-011100.jpg

そんなお茶目なたなっちを含むカルメラメンバーももうすぐ東京に移住してまうらしく寂しくなるなーと。

3/15に心斎橋BIGCATで大阪卒業ライブするらしいので送り出しに行ってあげよね!勿論僕も行きます!

1/28、月曜日にフジヤマウンテンもライブするのでそちらもお見逃しなく!
ジャズ系のバンドを集めたイベントなので、お好きな方は是非!

2012.1.28(mon)Sweet Soul Review
【日時】1月28日(月)OPEN 18:00 / START 18:30
【場所】Knave(南堀江)
【出演】松岡佐也可 Cloudy fine/フジヤマウンテン/1001(イチマルマルイチ)/コイケタクミ/and more…
【料金】前売¥2,000 / 当日¥2,500(1Drink別)

モスバーガーの話

こんにちは。
ギターのアツシです。

風邪をひきました。。

3日前からどうも調子がおかしいなぁとか思ってたら…

日に日に悪化の一途を辿っている!

咳とまらない、身体怠い、熱下がらないのスペシャル状態。

しかも明日のお仕事の準備とかしてたらこんな時間に(4:30)。

そんなつまらん話はまぁ置いといて。

ついに近所にモスバーガーができるのでテンション上がっております。

そう。モスバーガーが大好きなのです。

一番好きなのはライスバーガー。
特につくねライスバーガー(販売中止)
その次は焼肉ライスバーガー(販売中止)
そして今は豚角煮ライスバーガーになりましたがね。まだ食べてないけど。

ライスバーガーは鶏→牛→豚と変遷を遂げてますね。
じゃ、次は魚かなぁとか思ってみたり。

その次はスパイシーモスバーガー。
で、その次はロースカツバーガー。
あ、とびきりハンバーグサンドも良いな。。

うーん次は夏の定番ナンタコスも毎年楽しみ。

サイドメニューはやっぱりモスチキンやな。

うん。

…お腹空いたしなんや今日の記事。

では、今日はこの辺りで失礼します。
風邪でテンションの調整が明らかにおかしいですね…笑

今日の記事を読んだ人、モスバーガーを食べたくなる人もいるのでは??

ではお腹空いたついでに先日適当に作った『ゴロゴロじゃがいもときのこのトマトリゾット』の写真でもどうぞ。

20130110-050240.jpg

ほんと食べ物ばかりで。
やっぱり今日はなんかおかしい。

ではでは!

おニューの。。。

どうもたかしです~

いよいよ今年も終わりに近づいてまいりました。

年末のバタバタした時期ですが、皆さんもう落ち着いたでしょうか?

僕は明日が仕事納めで、1日から少し長めの休暇を取ります~

正月はのんびり過ごしたいものですが、そうはいかなくなったのです。。

じつは新しい相棒と出会ったので、正月はそいつと遊びに付き合わないといけなくて。。

相棒というのが。。。

image

こいつです。。

世界的に有名なドラマー、ジョジョメイヤーさん…………

がSONORと共同開発をしたキックペダルです(笑)

前から欲しかって、遂に手に入れる事となりました!

image

箱を開けると一見お洒落なポーチ。

そのポーチの中に…

image

出てきました!その名も

パーフェクトバランス

凄いです。完璧なバランス!

と、なんのこっちゃという感じですが、説明書きを読んだ印象で言うと。

キックペダルは今までに開発が重ねられ、軽い力で大きな音を出したり、自分の踏み込むスピードを越えてキックベダルの方が速い動きをしたりと効率の良くなるようなペダルが生み出されてきました!

それにより、ハードでパワフルなプレイやメタルなんかでのハイスピードなプレイに対応しやすくなったのです。

良い事だらけだと思うのですが、その反面良い意味での荒さや、暖かさが無くなったのかなと感じます。

つまり、中位の音量や小さな音量など細かなニュアンスに対応しにくくなったのです。

ハードでキレのあるサウンドが出しやすいのですが、ソフトで丸い音色が出しにくいと言いますか…

現代の録音と似ているかもしれないですね、コンプが強くかけられていたり、機械的なサウンドがミックスされたりと。。。

そこで昔にあったビンテージペダルを再現しようと作られたみたいです。

強でもなく弱でもない、踏んだ分だけ返ってくる、素直な完璧なバランスを求めて。かな??(笑)

image

実際使ってみると、個人的にはかなり良かったです!

細かなアクションがやり易いし、音量も十分出せます。

何より、自分自信70年代辺りのSOUL,FUNKが大好きで、ずっとそういうニュアンス出すのが難しいと感じてました。

昔のペダルあるにはありますし、確かインディゴのドラマーの方もヤマハ使っていますし、自分も昔のヤマハを使っていました。

しかし、作りがかなり頼りなくて扱うのが正直難しかったのです。

良いのは良いのですが、粗すぎるというか。。テクニックの足りない自分には扱えなかったのです。。

このペダルはしっかりとした作りで昔の良い要素だけを抜いて出来たペダルだと感じました。

ワンタッチでコンパクトになるのも運搬の事を考えるとかなり助かります。

昔の良さと今の技術を持って出来たまさにパーフェクトバランス!!(笑)

しばらくはコイツと遊ぶ事にします~

詳しくない方すみませんでした(笑)

あっ!もう次お会い出来るのが来年になりますね、ウンチクに付き合って下さってありがとうございました!

そして今年はフジヤマウンテン加入した年、色々な方に支えられ楽しい一年となりました!ありがとうございました!!

来年もフジヤマウンテン頑張ります!どうぞ宜しくお願いしますm(__)m

いい年をお迎え下さい~