新アルバム『BLUE』リリース

ごきげんよう、uheyです。

標題にもあるとおり、新アルバムをリリースします。
タイトルは『BLUE』。
収録曲7曲が表現する、いろいろな青。
Bluesのブルー、海のブルー、青空のブルー、始まりのブルー、想い出のブルー。

1.Coconuts Beach
2.One last sip of Cappuccino
3.ブルーマウンテン
4.Morning Sparrow
5.Funky time
6.New Song
7.Bird

blue

リリースは、
2016.12.26(月)フジヤマウンテンマンスリーライヴ
にて。

@和音堂(京都・三条河原町)
Open 19:00 / Start 19:30
Charge ¥2,000(1Drink込)

New Album『BLUE』¥1,500

みなさんのもとに、いろいろなBLUEが届きますように。

蝉が鳴いています(´∀`)

どうも!
本当に梅雨なの?っていうお天気が続いてますが、いかがお過ごしでしょうか?
ギターのアツシです(・ω・)ノ

僕には姉がいるんですが、ついに甥っ子が誕生しまして(´∀`)

陣痛がきて割と早めに病院に着いてから5時間後くらいには生まれたみたいで、スピーディな出産だった様子。

普通は病院着いて陣痛我慢するのに10〜12時間くらいかかる?らしく、そこからさらに出産にはまた数時間かかるそうですが、そう考えると凄い早い展開。。

いやーめでたい!そしてかわいい!

これからどんどん大きくなっていくのが楽しみだ…(・∀・)

さてさて、先日はミーティングをしてきまして、これからのライブ予定の中であんな事やこんな事をしようとか、色々な決め事をしました。

ミーティング中に注文したパフェの大きさの前に佇むヤス。

  
割と定期的にミーティングは行っています(´∀`)

そうそう、先週はヤスと僕とでラジオ出演もしてきました。

ラジオ出演ではフジヤマウンテンのバンド紹介、春嵐を流してもらったり、フルートとガットギターのDUOでナイトライダーの生演奏もさせて頂きました。

  
こんな感じ。

来月も出演予定ですので、また情報アップします!

さてさて、今週のカレー←?って事で、お昼ご飯はカレーかラーメンを食べる事が多いのですが、例によって←!?ご紹介。

大阪梅田のサッチェズカリー

  

大阪福島の般°若

  

サッチェズカリーはキーマーと、レバーのカレーのあいがけというちょっと珍しい感じ。

般°若はカツカレーで、これはボリューム満点。

どちらも最高でした(´∀`)

カレーを食べたあと、道を歩いていたら、、

ねこ。

  

暑さのせいか、だらーっとしてました。

いや、室外機の上は暑いでしょ(´ω`)ノシ笑

では本日はこの辺で!(・ω・)ノ

マザレフェス出演決定!

こんにちは、安田です。

まずは先日の和音堂マンスリーライブVol.32、ありがとうございました!

13267705_888910211235913_7195130084939637293_n

毎月コツコツ続けてきまして今回で32回目を迎えました!

ワンマンが基本ですので、来てくださる皆さんに毎回楽しいライブをお届けできるよう毎回創意工夫を織り交ぜつつやっております。

最近では曲数も充分に増えて来たため、初期の編成の頃にやっていたけどあまりやらなくなったような曲を今のメンバーに合わせてアレンジしなおしたり、カバー曲の演奏などにも取り組んでいます。

僕らが最も自然体の状態でのステージを観ていただける場ですので、ぜひぜひ次回6/19もお越しください!

 

そして気になる本題ですが………、なんと!!

JABBERLOOP主催、マザレことMother Lake Jazz Festival 2016へのフジヤマウンテンの出演が決まりました!!

Ci-Ae2rVAAArpPq

この面々を見ていただければお分かりかと思いますが、めちゃくちゃ熱いフェスです!

夏真っ盛り、7/30は琵琶湖でガツン!と盛り上がりましょう!

来て損はない…いや、来ないと損するかも!

今年の夏はどこのフェスに行こうか悩んでいる方、マザレで会いましょう!!

 

 

 

そして最後になりますが、このブログでも紹介したことのある、僕が一番大好きで最も濃く影響を受けたと思われるフルート奏者、Jeremy Steig(ジェレミー・スタイグ)氏が亡くなられたとの報せを受けました。

IMG_3887

僕のアイドルでした。どうぞ安らかに…。

 

 

さて、今後のフジヤマウンテンのライブ情報です!

7月末に控える大注目のマザレフェスはもちろんのことですが、6月も盛り沢山です!

毎月ワンマンでお届けしているマンスリーライブはもちろんのうえ、GWにツアーで来られていて神戸で共演した二人目のジャイナさんとのイベントが京都MUSEで、そして久々の京橋ベロニカは実はフジヤマウンテンのデビューライブのお店です。

それぞれ違った楽しさがいっぱいのイベントですので、僕らもそれぞれちょっとずつ違った演奏をするかと思います、ぜひぜひお越しくださいー!

2016.6.4(sat)BERONICA MUSIC SHOW
【日時】6月4日(土)OPEN 18:00 / START 19:00
【場所】ベロニカ(京橋駅から東へ徒歩約5分)
【出演】HUG KICK LEE/フジヤマウンテン/大知正紘/MIN
【料金】前売¥2,500 / 当日¥3,000(1D&1F別途オーダー制)
【内容】2012年1月以来のベロニカ!ラグジュアリーな空間でお酒と音楽をお楽しみください。

2016.6.6(mon)Okey Dokey
【日時】6月6日(月)OPEN 18:30 / START 19:00
【場所】KYOTO MUSE(京都四条)
【出演】二人目のジャイナ/Proroca Lindo/フジヤマウンテン/…and more!!
【料金】前売¥2,300 / 当日¥2,800(1Drink別)
GWの神戸108に引き続き、今度は京都で二人目のジャイナとの対バン!
京都方面の方、必見です。

2016.6.19(sun)フジヤマウンテンマンスリーライヴ vol.33
【日時】6月19日(日)OPEN 19:00 / START 19:30
【場所】和音堂(京都・三条河原町)
【出演】フジヤマウンテン
【料金】¥1,500(ドリンク別)
降っても晴れても マウンテン

2016.7.30(sat)Mother Lake Jazz Festival 2016
@滋賀県大津港特設ステージ 入場無料
【出演】溺れたエビ!/カルメラ/ADAM at/jizue/toconoma/フジヤマウンテン/ミシェルメルモ/JABBERLOOP

マンスリーライブ!大阪市中央公会堂!(´∀`)

どうも!ギターのアツシです。

本日よりフジヤマブログ再開です(´∀`)
なかなか更新せずにおりましたが、業務的なドタバタも落ち着きつつあるので、これより週一で定期的に更新しようかなぁと。

また他愛もない事やライブの内容等色々と書いていきますので宜しくお願いします(・ω・)ノ

さてさて、ただいまサマーソニックの一般参加権を競う『出れんの!?サマソニ!?』にフジヤマウンテンも参加中でございまして、現在投票受付中でございます。
これで良い順位が取れればさらに次の段階へステップアップできるわけですが、それには皆さんのご協力が必要不可欠でございます。。
以下から投票可能でして、リンク先には『春嵐』のフル音源、『one last sip of cappucino』の動画をお楽しみ頂けます!

出れんの!?サマソニ!?
…ご視聴頂き、ぜひ併せて投票の方も宜しくお願いします(´∀`)

順位も大事ですが、とにかく音源聞いて、楽しんで頂きたいですね☆

それでは本日は最近のフジヤマライブをご紹介!

お世話になっているリバーフューズ合同会社の社長、川合さんの結婚披露宴でフジヤマtrio(Fl and Ba.YASU、Pf.Uhey、Gt.Atsushi)で演奏させて頂きました(´∀`)

幸せのひと時をご一緒させて頂きほっこりしました!
会場は大阪市中央公会堂。  

 
uhey、Rhodesを調整中 
 YASU、4弦フルート調整中…
ステージ完成 !

よく見ると後ろに新郎新婦が! 
演奏なう。 
先月のフジヤマウンテンMonthly LIVE!!!!!@和音堂 vol.20!!!

ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!

ワンマンでたくさんの曲も演奏させて頂きました(´∀`)

ステージ完成!   
ナイトライダーをbossanovaバージョンで!!

2人とも同じ体勢、同じ顔して、さらに同じ位置に入れ替わっております。これぞフジヤマウンテンの一体感(グルーヴ)です。  
タカシくん、ライブ終わりの一杯。

新曲の歌詞とポージングがなんともチャラすぎます! 

 

写真を撮って頂いた皆様!

ありがとうございました。

といった具合で今日はこれにて失礼します!

今月のフジヤマウンテンMonthly LIVE!!!!!@和音堂は6/12(金)です!19時オープン、19時半スタートです!

ゲストは『THB』!

宜しくお願いします☆

2015.6.12(fri)フジヤマウンテンマンスリーライヴ vol.21

【日時】6月12日(金)OPEN 19:00 / START 19:30 

【場所】和音堂(京都・三条河原町) 

【出演】THB/フジヤマウンテン 

【料金】¥1,500(ドリンク別) 

関西を中心に活動している”JAM-ELECTRO”バンド、THB。 

エレクトリックミュージックを基調としながらも、JAZZ、FUNK、ROCK、時にはAMBIENT等も柔軟に取り入れたサウンドが持ち味。 

近年はiPad等を使った演奏にも力を入れているが、あくまで”人力演奏”がこだわり。

フジヤマウンテン マンスリーライブ@和音堂 ワンマンver.(´∀`)

どうも!
ギターのアツシです(・ω・)ノ

昨日はフジヤマウンテンのマンスリーライブに来て頂きありがとうございました(´∀`)

今月はワンマンという事で、最近演奏していない曲も含めてがっつり演奏させて頂きました。

なんとフランス人のお客さんも5名程ご来場頂きまして、なかなかグローバルな空間となりました。←??

お客さんにたくさん写真を撮って頂きました(´∀`)

◉いつも音はブレない。いつも写真はブレるヤス。

20140621-005710.jpg

◉お客さんも立ってくれました(´∀`)

20140621-005833.jpg

◉ヤスはこんな顔でフルートを吹きます。

20140621-010033.jpg

◉消えたヤス

20140621-010131.jpg

◉銀河の良い顔!!!

20140621-010221.jpg

…ってな感じでした!

こちらも演奏していて本当に楽しかった☆

これからのマンスリーライブに向けて色々な企画を思案しております。

ぜひともお楽しみに!!!(゚∀゚)

来月も宜しくお願いします(・∀・)ノ

前回&次回Monthly LIVE!!!!!@和音堂は…(´∀`)

こんにちは!
ギターのアツシでございます(´∀`)

お久しぶりになってしまいました…(´ω`)

◉オーダーしているガットギターの最新情報!!!

→出来上がっておりません。

さて!
先日のライブの模様を…!

神々しいヤス

20140508-155432.jpg

天を仰ぐUhey。

20140508-155748.jpg

飛び出すヤス&楽しむ銀河

20140508-155503.jpg

写真はマンスリーライブ常連のお客さんから頂いた写真です!
撮って頂きありがとうございます★

たくさんのお客さんに来て頂き、ありがとうございました。

ゲストのデッドホットチリペッパーズも話題を呼び、盛況でした!

20140508-155349.jpg

…最後にギターの弦をぶっち切っておりました!(´ω`)!

あれはびっくりしました!

最後にギタリスト4人衆で撮影(゚∀゚)

20140510-002238.jpg

今月はドラムのたかし君が参加している、関西で超話題のファンクバンド、『ナチュラルキラーズ』をお迎えします。

20140511-002400.jpg

キラーズさんにはとても仲良くして頂いております!

5/22は超ハイテンショングルーヴを一緒に体感しましょう(´∀`)

ひとまずは激アツになる事は間違いないですね。。

2014.5.22(thu)フジヤマウンテンマンスリーライヴ vol.8 ~小林隆司ワンマンライヴ~
【日時】5月22日(木)OPEN 19:00 / START 19:30
【場所】和音堂(三条河原町)
【出演】ナチュラルキラーズ/フジヤマウンテン
【料金】¥1,000(ドリンク別)
第7回のゲストは、ナチュラルキラーズ!
2009年12月結成、大阪を中心に活動中のインストファンクバンド。インストファンクというジャンルの枠に捕われず、ルーツミュージックを基軸にキャッチーなメロディとアグレッシブなパフォーマンス、ロック魂を武器に関西のライブハウスシーンに旋風を巻き起こしている。
ドラムはフジヤマウンテンでも活躍中の小林隆司!この夜はまさに小林隆司ナイトとなります。

それではまた!(・ω・)ノ

ガットギターオーダー記(´∀`)

こんにちは!
ギターのアツシです(´∀`)

今日も寒いですね!
最近咳が止まらなくて薬を、飲んでるんですが、効き目がありません。(´ω`)

さて、ガットギターをオーダーメイドする件は何度もこのブログで書かせて頂いてますが、先日トップザギターの店長のおっちゃん自らオーダーしたのが完成して届いたから弾きに来てよーって言って下さったので、ちょっと弾きに寄らせてもらいました。

20140213-180609.jpg

カッタウェイが入ったもので、ネックの形状がちょっと違うのですが、見た目はほぼこんな感じのものを注文予定です。

ピックアップをどのメーカーのものに、またピエゾだけにするか、マイク付きのものにするか悩んでおりましたのでその辺りもおっちゃんは気にしてくれてたみたいです。

まずマイクというのは箱の中にハウりにくい小さいマイクを仕込んでいる事を言います。
この場合、マイクは箱の中の音をもろに集音するので、他のドラムやベースがガンガン鳴っていると、箱の中で共鳴してハウリングを起こすわけですね。

次にピエゾピックアップとはギターのサドル、ガットギターの弦のブリッジのようなところが、ピックアップそのものになっているわけです。
これは原理的にハウりようがありません。共鳴するような部分にマイクがないですし、弦そのものの音とボディの響きを直接拾っているので。

しかしどちらにしてもハウリングするマイクの方がサウンドはもちろん空気を通した皆さんが生鳴りを耳にする【ギターの音】をマイクで集音するわけですからこっちの方が臨場感があります(ギターの前にマイキングするのとはまた違うサウンド、こちらの方がさらに臨場感のあるサウンドになる)。

バンド形式で箱なりのギターをマイクだけで集音すると、とってもハウりやすいので、サドルに埋め込んでいるピエゾピックアップはどう考えても必要不可欠。

ややこしい事はさておき、試奏してみればこれがまた美しいサウンド。
そのガットギターはピエゾのみだったのですが、マイクで拾ったような箱物独特の柔らかいサウンドも再現されておりました。

が、やっぱりソロ、デュオとか小編成でやる時はマイクの方を強めに集音とかもするわけです。むしろ出来るならマイクの方だけで良いです。

しかしその場合は、さっきも書いたようにギターの前にマイキングすれば良いといえばそうなのですが、あるに越した事はない!という事で、ピエゾとマイクの両方のついたものにしようかなという結論に落ち着きました。

4月の増税前には発注しようかと(発注でOKと確認済)。。

世界で10本の指に入ると言われる世界的にも有名なクラシックギターの製作家、西野春平さん。

年齢は68歳。

調べると10本の指に入るそのうち9人は引退、すでに他界されているという事実が発覚。。

ということは…(゚∀゚;)
色んな意味で早く欲しいですね。

それでは!